五十路のレシピ【いそめし】について

ネットにレシピは数あれど…

ネット上にはたくさんのレシピサイトがあります。日々、弁当に、ランチに、夕食にレシピサイトをフル活用している人も多いことでしょう。テレビを見れば時短料理が人気です。特にネットで人気なのはクックパッドと楽天レシピです。以前は私もよく利用していました。

メンチカツ

でも、いつからかこの2つを避けるようになりました。私はどうもクックパッドと楽天レシピとは相性が悪いようです。レシピを読んでいるうちに首をかしげたくなったり、時短しすぎだなあと思ったりしてしまいます。そこまで手を抜くの?とあきれちゃったりするんです。簡単にも、お手軽にも、限度があるんじゃないかなあ。

例えば、Googleで豚ロース肉を使った揚げ物を検索するときは次のようにしています。

豚ロース 揚げ物 -cookpad -rakuten

この「-cookpad -rakuten」がポイントです。

ちょこっとだけ本格的、大切な人のために作る料理レシピ

子どもの頃から「味の素は癌になる」と親に言われ続けてきました。もちろん、今では味の素が安全なことを知っています。でも、味の素を使うと嫌な後味が残りませんか?私はあれが好きではありません。少量なら分からないですけどね。

食べ物は嗜好品です。

漁師めし風海鮮丼

きちんと出汁を取った方が料理が味わい深く、香り豊かなことは分かっていても、毎日毎日、自宅で鰹節と昆布を引いて出汁を取れるほど時間にも気持ちにも余裕はありませんよね。だけど、うま味調味料や出来合いの調味料で簡単に料理を作るのは、誰が作っても同じ味になってしまうような気がして、なんだか抵抗があるんです。

そんなわけで、私は我が家のレシピを工夫しながら、妻と子供たちに伝えられればいいなと思っています。食べる人のことを想ってちょこっとだけ本格的なレシピ、ひと手間だけ余分に手をかけた料理、それが愛情じゃないかなって思うんです。

私の自己満足かも知れませんが、五十路では残りの人生、頑張っても30年くらいです。あと20年もすれば身体も自由に動かなくなるでしょう。妻から幼い子どもたちへ。そしてきっと会うことが叶わない孫たちへ。レシピが紡ぐ親子の絆を目指していきたい、そんな気持ちでブログを書いています。

カテゴリについて

おうちごはん

我が家の定番料理です。たまにチャレンジもあります。

ちびっ子めし

幼児でも食べれる、小さいお子さんが好みそうな料理です。

離乳食

離乳食後期や乳児が食べられる料理です。実際に娘たちが食べました。

まだまだカテゴリは増やしていきます。

御読了ありがとうございました。

フレイド五十路

(Visited 10 times, 1 visits today)